紀陽情報システム株式会社

コラム

プロ野球

4月から10月にかけて、テレビでは毎日のようにプロ野球中継があります。私はプロ野球の観戦が好きで、特定のプロ野球チームを応援しています。

◆チーム
日本にはプロ野球チームが、セントラル・リーグ(6球団)、パシフィック・リーグ(6球団)の計12球団あります。最近は各球団の本拠地が、色々な地域に存在しています。

セントラル・リーグ
読売ジャイアンツ(東京都)
阪神タイガース(兵庫県)
中日ドラゴンズ(愛知県)
東京ヤクルトスワローズ(東京都)
広島東洋カープ(広島県)
横浜ベイスターズ(神奈川県)
パシフィック・リーグ
北海道日本ハムファイターズ(北海道)
東北楽天ゴールデンイーグルス(宮城県)
埼玉西武ライオンズ(埼玉県)
千葉ロッテマリーンズ(千葉県)
オリックス・バファローズ(大阪府)
福岡ソフトバンクホークス(福岡県)

◆応援
プロ野球12球団の応援方法には、タオルを振り回したり、傘を広げて応援したり、席を立ったり座ったりして応援したり、風船を飛ばしたり・・・と色々な応援方法があります。応援歌も各球団により違い、各選手個人の応援歌もあります。それを見ているだけで面白いです。そのような応援方法を、1つ1つ考えることも大変だと思います。

◆野球場写真:野球観戦
テレビ観戦でひいきの野球チームを応援することも良いですが、実際に野球場へ行って応援することも楽しいです。テレビでは判らない応援の様子(応援の仕方にもルールがあります)や、試合前の練習等も観ることが出来ます。また野球とは違いますが、野球場内で販売している弁当なども、球場や選手の名前を付けたものがあり、その球場でしか販売していないものもあります。野球場では太鼓、笛、トランペット等の音に合わせて、ひいきのチームの選手の応援歌で声を出して応援したり、選手のプレーに対して大声で声援したりします。応援に来ている人たちも、家族や友人など、色々な人たちが集まって来ているようです。隣の人の名前はもちろん、どこから来た人なのかも知りませんが、同じチームや選手を応援していると話をしたり、チームが点を取ると一緒に喜んで握手をしたりしている人もいます。みんな楽しそうです。私も野球場で声を出して応援することがストレス解消法の1つです。

今年も無事にプロ野球が開幕しました。交流戦も始まり、ペナントレースはこれからが本番です。皆さんも野球場へ行って大声を出してみませんか・・・?

2011/05/17 Posted by T.F.

掲載する写真は、文章と一緒に寄せていただきました。