紀陽情報システム株式会社

KJSニュース・トピックス

■ユニシス研究会全国カンファレンス2018において「審査委員長賞」を受賞しました

2018年6月7日、ユニシス研究会全国カンファレンス2018(BITS2018と共催)が開催され、当社社員の応募論文の内容が評価され、エッカート賞の中の「審査委員長賞」を受賞しました。

エッカート賞とは、ユニシス研究会の1年間の活動の中から、特に優れたグループや個人に贈られる最高栄誉賞です。この賞は、コンピュータの生みの親エッカート博士(ジョン・プレスパー・エッカート、1919-1995)にちなんで名づけられました。

また、受賞に先立ち、論文内容に関するプレゼンテーションを行いました。以下の写真は、その時の模様です。


プレゼンテーションの様子

また、ユニシス研究会全国カンファレンス2018では、2017年度のグループ研究会活動において優秀な成績を収めたグループに成果発表の機会も与えられました。その中で、関西第2グループの活動が評価され、同グループの一員である当社社員が代表して成果発表を行いました。当日は、発表会場満員(約200名)の方々にお集まりいただきました。以下の写真は、その時の模様です。

成果発表の様子

当社は今後も、ユニシス研究会の活動に積極的に取り組んでまいります。

<当ニュースに関するお問い合わせ先>
紀陽情報システム株式会社 総務部
TEL 073-432-7581
総務部へのお問い合わせ