紀陽情報システム株式会社

商品紹介

■「RIOS-めるまが」Eメール情報配信システム

「RIOS−めるまが」Eメール情報配信システムを活用して地域の災害対策、防犯・安全対策を
新聞紙上に犯罪の記事が絶えない日はありません。大規模停電やガス漏れといった、都市化がもたらす新しい災害も増えてまいりました。行政の災害対策、防犯・安全対策に対する住民の期待は高まるばかりです。

今回は、住民が身近に感じる災害対策、防犯・安全対策として、「RIOS−めるまが」Eメール情報配信システムを使った「防災情報」、「不審者情報」の発信や職員の「安否確認」のシステムを提供いたします。

■「RIOS-めるまが」の概要
  • 「メールマガジン」とは電子メールで届けられる新聞、情報誌です。
  • トピックスやニュースなどさまざまなジャンルの情報を、発行者が定期的または不定期に、購読者に届けます。速報性があり、簡単な操作で情報をすみずみまで行きわたらせることが可能です。
  • 「RIOS−めるまが」は、インターネット上からメルマガ会員(購読者)、サプライヤ会員(配信者)の登録が可能で、それぞれ任意のジャンルの情報を、発信または受信することで、必要な情報を必要な人に届ける仕組みです。
■システムの特徴
  • 短期間、安い費用でシステムの構築が可能
  • 管理者の手間を軽減
  • 会員の登録、サプライヤの申込をインターネット上から自動で行うことができます。
    (会員の削除、サプライヤの登録認証を行う必要があります。)

  • 必要な情報を必要とする人に、無駄なメール配信を行いません。
  • 送信時に任意の受信グループの選択が可能
    受信側は必要な情報ジャンルの指定が可能

  • 携帯用とPC用のメールを同時作成・送信が可能
  • 配信時に、携帯用、パソコン用のメールを作成し、送信することができます。
    携帯用には要点を的確に伝え、パケット代を軽減するメールを、パソコンへは気配りの利いた細かな内容を送信することができます。

  • Docomo、AU、SoftBankの3携帯ベンダーに対応
  • ベンダーごとに送信するメールを作成する必要はありません。
    (SoftBankは、ベンダーの仕様により、1秒以内に100通以上のメールを送信すると、いたずらメールと判断されます。RIOS-めるまがでは、メールを分散して送信する仕組みを取っておりますが、場合によって着信が遅れることがあります。)

■システムの構成


■お問い合わせ

紀陽情報システム株式会社 営業部
〒640-8392 和歌山市中之島2240  Tel:073-426-7538 FAX:073-422-0785
営業部へのお問い合わせ

■開発元

株式会社 リオス 公共ビジネスグループ
〒702-8006 岡山市藤崎564番の5 Tel:086-200-1155(代) FAX:086-200-1260
E-mail:rios_qa@rios.co.jp URL:http://www.rios.co.jp/index.html