一覧を見る

INTERVIEW

他のメンバーのサポートができた時には、とてもやりがいを感じます。

紀陽システム1部

大東 誠弥

2019年入社

仕事内容

チームワークが必要不可欠な仕事です

現在はOJT期間の業務として、チームで社内システムの開発を行っています。
大学の授業で何か演習を行う時は、個人で作業することがほとんどでしたが、実際に仕事としてシステム開発を行う際には、チームワークが必要不可欠であるということを強く感じました。
1つのシステムを複数人で作成するので、チーム全体の認識が異なっていれば、作成されるシステムの質も悪くなってしまいます。そのため、私は積極的にチームメンバーと意見交換を行うことを心がけています。密に意見交換を行うことで、チーム内の認識のずれを減らすことができます。また、お互いが行っている作業内容を理解しておくことにより、チーム内で円滑なサポートができます。実際に、他のメンバーのサポートができた時には、とてもやりがいを感じます。

SCHEDULE

1日のスケジュール

  • 8:30

    出社、メールチェックと、今日1日のスケジュール確認

  • 9:00

    打ち合わせ

  • 12:00

    昼食休憩

  • 13:00

    プログラム作成

  • 17:30

    退社

入社を決めた理由

インターンシップで感じた「あたたかさ」が入社の決め手です

大学3年生の夏休みに参加したKJSのインターンシップで、業務内容や会社の雰囲気を知り、魅力を感じました。インターンシップは実際の業務の一部を経験するという内容で、年齢の近い先輩社員が指導員としてついてくれたので、気軽に質問することができました。また、初めて参加したインターンシップだったので緊張していましたが、先輩社員が優しく話しかけてくださり、社内の雰囲気に対して非常に良い印象を持ちました。
当初、私はシステム会社に対して「仕事中は一切会話が無く、パソコンに向かって黙々と作業を行っている」というイメージを持っていました。しかし、気軽に話しかけてくださる方が多く、あたたかい雰囲気の会社であると感じたため、KJSに入社を決めました。

KJSはこんなところです

個性豊かな会社です

文系理系問わずに広く採用を行っているので、同期も先輩社員も非常に個性豊かな人が多いように感じます。また、上下関係もあまり厳しくないので、とても自由な社風だと思います。職場は明るく、時折笑い声や明るい声が聞こえてくるため、先輩社員に質問をしやすい雰囲気です。
業務外においても、様々な部活動や、新入社員歓迎会、ボーリング大会、USJでのパーティなど、全社的なイベントを年に数回開催しているので、普段関わりのない先輩社員と接する機会があります。

休暇の過ごし方

外へ出かけるよう心がけています

休日は、天気が良ければ友人とキャッチボールなどをして体を動かすことが多いです。仕事ではデスクワークが中心で運動不足になりがちなので、休日は積極的に体を動かすようにしています。
運動後は、大好物のラーメンをよく食べに行きます。和歌山県内のラーメン屋はほとんど制覇したので、今後は少し遠出をして大阪府や奈良県、京都府などのラーメンも食べてみたいと考えています。また、休日最終日の夜には、映画を見ます。映画は家で見る場合もありますが、映画館で見ることがほとんどです。休日を満喫した最後に映画を見て、仕事に向け気持ちを切り替えるようにしています。

主な経歴

  • 2019年4月

    入社。OJT期間の業務として、社内システムの開発に携わる。

  • 2019年10月

    紀陽システム1部に配属。紀陽銀行の基盤系システムの開発業務に携わる。

その他の社員を見る

一覧を見る

ENTRY

新卒採用エントリーはこちら!

採用に関するお問い合わせ

お問い合わせ
フォームはこちら

073-432-7581

073-432-7581