預かり資産販売支援システム

「預かり資産販売支援システム」は、預かり資産販売時の金商法に基づくコンプライアンス機能を実現・提案力強化を支援します。
※ 地方金融機関の関連会社である弊社の知見等を最大限に活用したパッケージをもとに、日本電気株式会社様にて各地域金融機関様にご導入されております。

導入効果

■ 金商法フロントコンプラに対応したエントリー機能

 顧客情報とヒアリングに基づく「アラート」機能を実装、取引における確認・制限事項を判定します。
 お客さまの資産状況等によりニーズやリスク許容度を踏まえて販売推奨/可否を分類、提案事務の効率化を実現します。

 

■ 「電子サイン」によるペーパーレス取引の実現

 お客さまの自署による電子サイン付申込書の証跡保管を行い、完全なペーパーレス取引を可能にします。

 

■ タブレット端末を利用した提案力の強化

 窓口・客先と場所を選ばず、提案~契約までのアプローチが可能となります。

 

■ 注文・契約事務の本部集中対応による事務効率化

 営業店での契約を本部で集中管理、本部事務集中による効率化が可能です。

  • 契約書・口座開設申込書の電子文書化による原本管理
  • 汎用CSVデータ出力によるRPAへの適用

 

お問い合わせ

紀陽情報システム株式会社 ソリューション推進室
TEL 073-426-7565